開催予定のイベント

V4中央ヨーロッパ子ども映画祭 V4 Countries Kids Film Festival

PDF版でもご覧いただけます ↓

「V4中央ヨーロッパ子ども映画祭」

開催日:2021年12月11日(土)

時間:14時スタート!(13時30分開場、15時15分終了予定)

会場:国立映画アーカイブ 小ホール(地下1階)

定員:150名 ※定員に達し次第、しめきります。 ※新型コロナウイルスの影響により定員数が変更になる場合があります。 

料金:中学生以下 無料/一般520円/高校生・大学生・65歳以上 310円
※障害者(付添者は原則1名まで)は無料
※高校生・大学生・65歳以上の方は、当日必ず証明できるものをご提示ください。

「V4中央ヨーロッパ子ども映画祭」は中学生以下を対象としたイベントです。こどもの引率・付添ではない高校生以上の方のお申込はお断りしております。

★参加は事前申込制です。(申込フォームのみ)

*定員に達したため、現在【キャンセル待ち】での受付となります。

お申込はこちらのページから

主催:駐日ハンガリー大使館
           リスト・ハンガリー文化センター東京
           駐日スロバキア共和国大使館
           チェコセンター東京
           ポーランド広報文化センター
           国立映画アーカイブ

後援:駐日チェコ共和国大使館・駐日ポーランド共和国大使館

★V4=ハンガリー、スロバキア、チェコ、ポーランドの4カ国が、各国の友好・協力関係の更なる発展を目指して活動する地域協力機構「ヴィシェグラード・グループ」のこと。

ヴィシェグラード4カ国(V4:ハンガリー、スロバキア、チェコ、ポーランド)のアニメーション作品を日本に紹介する、中学生以下を対象としたイベントです。日本ではなかなか見ることの出来ない、V4各国のアニメを是非お楽しみください。


■1. ハンガリー

©KGB stúdió

©KGB stúdió

©KGB stúdió

ボクシー (全4話)Boxi / Boxi(1話・2話・3話/2014)(4話/2017年)計15分
①「つくえをこえて」Az asztalon túl
②「もつれ」Gubanc
③「くっついた」Ragaszkodás
④「おてがみ」Levelek

監督:①、④Koós Árpád(アールパード・コーシュ)②Gauder Áron(アーロン・ガウデル)  ③Klingl Béla(ベーラ・クリングル)

魂を宿したボール紙の少年カルトミくんと犬のボクシーが住む、ふしぎな世界の少し変わった物語から、4つのお話を上映します。
① 空飛ぶ旅に危険はつきもの。ボクシーたちは空の旅にでかけましたが、パパの机に落ちてしまいました!はたして帰ることはできるのでしょうか?  
② カルトミくんはまたいたずらをしています。糸がからまって、街は大混乱。さて、ふたたび街に平和は訪れるのでしょうか? 
③ 舞台は森。不思議な卵はカルトミくんとボクシーの後についていきます。最初はたったの一個でしたが、だんだん増えていきますのでお楽しみに。  
➃ 郵便屋さんの大ピンチ!手紙がなくなってしまいました!どこにいってしまったのでしょうか?

■2. スロバキア

©Rozhlas a televízia Slovenska
©eSlovensko
©Združenie Animačný ateliér detí a mládeže

©Rozhlas a televízia Slovenska
©eSlovensko
©Združenie Animačný ateliér detí a mládeže

ひつじのお話(全4話)Sheep / Ovce (1話/2011)(2話・3話・4話/2012)計12分
①「おしゃべり」Speaking Trumpet /  Hlásna trúba
②「だれかのケイタイ」Unknown Mobile Phone / Cudzí mobil
③「おぎょうぎが悪い」Spoiled Brat / Ogrgeľ
④「花火」Fireworks / Ohňostroj

監督・製作:Jaroslav Baran(ヤロスラヴ・バラン)& Miroslav Drobný(ミロスラヴ・ドゥロブニー)

羊飼いや羊たちの生活を通して、携帯電話やインターネットを使う時に注意すべきことをユーモラスに教えてくれる子供向けアニメシリーズ。 羊飼いが伝統的な楽器フヤラ(fujara)を演奏したり、狩人が伝統的な衣装を着ていたり、スロバキアの牧歌的な雰囲気も楽しめます。

■3.チェコ

アンタはいいよね!You are so Lucky! / Ty se máš! (2013)6分

監督:Zuzana Brachaczková (ズザナ・ブラハチュコヴァー)

お互いをうらやむメンドリと番犬がお仕事を交換してみたら…?やらなくてはいけないこと、休みたいという欲、うらやむ気持ち、そして不条理をめぐる可愛いアニメーションです。

はっぱ Leaf / Lístek(2020)6分

監督 Aliona Baranova (アリオナ・バラノヴァ)

大きな水兵が、小さな女の子からきれいな葉っぱをもらい、故郷に思いを馳せます。一体どれだけ帰っていなかっただろう?思い出を追いかける水兵。その先には何が待ち受けているでしょうか。

 


■4. ポーランド

©Animoon

©Animoon

ハグ・ミー(全2話) Hug me / Przytul mnie(2020)計12分

①「秋の収穫」Autumn collection / Jesienna kolekcja
②「しゃっくり」Hickup / Czkawka

 

監督: ①Piotr Różycki(ピョートル・ルジツキ)、②Anna Błaszczyk(アンナ・ブワシュチク)

森のほら穴に住むのは、こぐまとくまのパパ。少しおっちょこちょいのパパだけど、こぐまのことが大すき。毎日一緒に色々なことに挑戦しながら、ふたりで成長していきます。限りあるものを分け合うことが、お互いの幸せにつながることを教えてくれる作品です。

 

*全作品Blu-rayまたはDVDでの上映です。
*各国の上映の間に休憩が入ります。

申込(申込フォームのみ)

申込フォームに必要事項をご入力の上、お申込ください。原則、お申込後1週間以内に受付票をメールにてお送りします。受付票の送付をもって申込受付完了となります。定員(150名)に達し次第しめきります。

*定員に達したため、現在【キャンセル待ち】での受付となります。

申込フォームはこちら

*お申込みの前に必ず「参加をご希望の方へのお願い」をご覧ください。

注意事項

申込者の方に自動返信および受付票をメールでお送りします。パソコン・携帯でのドメイン設定で@nfaj.go.jpを受信可能にして頂きますようお願いいたします。

お申込の際にいただきます個人情報は、「V4中央ヨーロッパ子ども映画祭」に関するご案内の目的のみに利用することとし、第三者への提供は行いません。

内容に関してのお問い合わせ:03-3561-0823(NFAJ「V4中央ヨーロッパ子ども映画祭」係)

 

料金

 中学生以下  無料
 一般  520円
 高校・大学生・65歳以上  310円

※障害者(付添者は原則1名まで)は無料
※当日受付にてお支払い

 

入場方法

観覧券の発券・入場は、開映の30分前から、受付票の受付番号順に行います。受付票の提示がない場合はご入場いただけませんのでご注意ください。高校生・大学生・65歳以上の方は、当日必ず証明できるものをご提示ください。障害者(付添者は原則1名まで)は無料です。証明できるものをご提示ください。

 

保護者・指導教員・引率者の皆様へ

「V4中央ヨーロッパ子ども映画祭」は、小・中学生を対象としたヴィシェグラード4カ国(V4:ハンガリー、スロバキア、チェコ、ポーランド)のアニメ映画やそのほかの優れた作品・文化を日本に紹介するイベントです。

参加をご希望の皆さまへのお願い

★こども(中学生以下)の引率・付添ではない高校生以上の方のお申込はお断りしております。

お申込前に「ご来館にあたってのお願い」をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、以下の対策にご理解・ご協力をお願いします。

・マスクの着用のない方の入館をお断りします(2歳未満の乳幼児は除く)。館内では常時マスクをご着用ください。

・来館者全員に検温を行います。37.5℃以上の方は入館をお断りいたします。

・発熱や風邪などの症状がある方は、来館をお控えください。

・館内での飲食は、キャップ付きの飲み物以外はお断りいたします。

関連キーワード