報道関係の皆様へ

国立映画アーカイブでは、報道関係の皆様からのお問い合わせをお受けしております。

■各企画に関するお問い合わせは、それぞれのプレスリリースに記載の担当者までお問い合わせください。
■国立映画アーカイブについてご掲載・ご取材の方は「当館についての取材・撮影等」をご参照ください。

 

プレスリリース

・上映、展示、教育普及企画、イベントの詳細は変更する場合がございます。
ご掲載前に当館広報担当者へご確認いただけますと幸いです。

 

映画監督 深作欣二  [上映]

[会期]2019年4月23日(火)-5月26日(日)
[会場]国立映画アーカイブ 長瀬記念ホール OZU(2階)
・プレスリリース
(掲載日:2019年4月5日)


 

映画の教室 2019 PR映画にみる映画作家たち  [教育普及企画]

[会期]2019年5月8日(水)-7月3日(水)※隔週水曜開催
[会場]国立映画アーカイブ 小ホール(地下1階)
・プレスリリース
(掲載日:2019年4月4日)

 


キネマ旬報創刊100年記念 
映画イラストレーター 宮崎祐治の仕事
[展示]

[会期]2019年4月23日(火)-8月25日(日)
[会場]国立映画アーカイブ 展示室(7階)
・プレスリリース
(掲載日:2019年3月29日)
・プレス向け説明会(4/23)のお知らせ
(掲載日:2019年4月12日)


日本アニメーション映画クラシックス

日本アニメーション映画クラシックスのリリース、および掲載依頼に関してはこちらをご覧ください。

 

過去のプレスリリース

2018年度
フィルムセンター(ー2018年3月)

 *東京国立近代美術館フィルムセンターは、2018年4月国立映画アーカイブとなりました。
フィルムセンター当時の企画に関するお問い合わせは国立映画アーカイブ広報担当宛にご連絡ください。

国立映画アーカイブについての広報素材貸出・取材・撮影

■各企画に関する広報素材貸出・取材・撮影の問い合わせは、それぞれのプレスリリースに記載の担当者までお問い合わせください。

広報素材貸出

以下条件にご同意いただける場合のみ素材のお貸出をしております。
広報素材貸出条件/取材条件

 

取材・撮影

以下条件にご同意いただける場合のみご取材をお受けしております。
広報素材貸出条件/取材条件

ご取材希望の場合には、以下の書類一式を広報担当までご送付いただきますようお願いいたします。
1.取材希望確認書
2.企画書

ご提出いただいた書類を確認後、当館から取材の可否および日程調整についてご連絡いたします。撮影をご希望の方には、撮影申請書をお送りします。
なお、当館の広報を目的としない撮影(ロケ地としての利用等)については、施設貸出にお問い合わせください。

 

連絡先

国立映画アーカイブ 広報担当
pr@nfaj.go.jp
〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
(日曜・月曜・祝日は対応時間外となりますのでご了承ください)

国立映画アーカイブ

〒104-0031
東京都中央区京橋 3-7-6

お問い合わせ(8時~22時)
ハローダイヤル
03-5777-8600

アクセス

国立映画アーカイブ先付け映像『Archive of Lights』
作者 山村浩二
(ロゴ:作者 鈴木一誌)