2021年9月の新着図書紹介

2021年9月の新着図書紹介

映画の声を聴かせて:フランス・ヨーロッパ映画人インタビュー 魚住 桜子 (著)

出版者: 森話
ISBN-13: 978-4864051613
発行日: 2021/6

   

[目次]

まえがき
1 ヌーヴェル・ヴァーグをたずねて
2 ヌーヴェル・ヴァーグの波のひろがり(か)
3 映画の終わり…
謝辞
初出一覧
主要人名索引
映像作品名索引

 

 

 

 

サメ映画大全 知的風ハット (著)

出版者: 左右社 
ISBN-13: 978-4865280340
発行日: 2021/7

 

[目次]

はじめに
サメ映画の定義について
SHARK 1 1962~1980
コラム “山のジョーズ”について
SHARK 2 1981~1990
コラム 準サメ映画について
SHARK 3 1991~2000
コラム 中国のサメ映画について
SHARK 4 2001~2010
コラム 『ファインディング・ニモ』について
SHARK 5 2011~2020
作品索引
おわりに

 

 

 

 

 

友よ、 水になれ:父ブルース・リーの哲学 シャノン・リー (著), 棚橋 志行 (訳)

出版者: ‎ ‎ ‎ 亜紀書房
ISBN-13:978-4750517063日
発行日: 2021/7

 

 [目次]

はじめに
第1章 水の流れていく道
第2章 空のコップ
第3章 永遠の学びの徒
第4章 相手
第5章 道具
第6章 障害物
第7章 暴風雨
第8章 息づく空
第9章 拳を途中で封じる方法
第10章 友よ
エピローグ
謝辞
訳者解説

 

 

 

ホラーは誘う: ダーウィンに学ぶホラーの魅力 マティアス・クラーゼン (著), 小沢 茂 (訳)

出版者: 風媒社    
ISBN-13: 4-8331-3184-1

発行日: 2021/7

 

 [目次]

謝辞
はじめに ホラー、恐怖、そして進化
第1部 ホラーの進化論的分析
第2部 アメリカン・ホラーの進化論的視座
第3部 ホラー・エンターテイメントと
引用文献
索引
訳者あとがき

 

 

 

 

メタモルフォシス:リック・ベイカー全作品 J・W・リンズラー (著), 北川 玲 (訳)

出版者: 河出書房新社 
ISBN: ‎ ‎978-4309291321

発行日: 2021/8

 

[目次]

第1巻 1950-1989

 本書に寄せて ジョン・ランディス
 序文 ピーター・ジャクソン
 はじめに リック・ベイカー
 PART1 ベイカー博士の若き日々
 PART2 悪魔の使用料
 PART3 新進アーティスト
 PART4 メイン・ストリートのモンスター
 PART5 闇と光の谷

第2巻 1990-2019

 PART6 愛と恐怖の物語
 PART7 忍び寄るコンピュータ
 PART8 旅の終わり
 あとがき ディック・スミス

 

 

 

 

 

物語と日常:二本の映画と二つのある物語作家の動機による四つの断章 淺沼 圭司 (著)

出版者: 水声社
ISBN: 978-74801005754

発行日: 2021/6

 

 [目次]


崩壊する日常 あるいは「できごととテクスト」
日常の復権 あるいは「ひとそれぞれの摂理」
語る欲望
「連作小説」について

 

 

 

 

 

MONDO アート・オブ・サウンドトラック Mondo, シャフィーク・モー, ヒックマン・スペンサー (著)

出版者:‎ ‎ ‎ トゥーヴァージンズ
ISBN: 978-4908406997

発行日: 2021/8

 

 [内容]

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から『ブレードランナー2049』まで
トップアーティストたちがMONDOのために制作したレコード・ジャケット・デザイン集