開催予定の上映

  • 新たな会期 2021.6.24 - 2021.7.18
    ●必ず紙のチケットを発券してからご来館ください。
    ●上映の感染症予防の対策およびご来館の皆様へのお願いにつきましては、当該ページ「新型コロナウイルス感染症拡大防止策」をご覧ください。

  • 上映企画

EUフィルムデーズ2021

EU Film Days 2021

 

 

 

会期を5月28日 – 6月20日とお伝えしておりましたが、下記のように会期を変更します。
月曜日、7月6日(火)、7(水)は休館です。
The schedule has been changed as follows. No screenings on Mondays, and on 7 and 8 July.
2021年6月24日(木)-7月18日(日)※6/2(水)更新

会 期 2021年6月24日(木)-7月18日(日)
主 催
 国立映画アーカイブ、駐日欧州連合代表部およびEU加盟国大使館・文化機関
会 場 
長瀬記念ホール OZU(2階)
定 員 155名(各回入替制・全席指定席)
    (座席数を50%に減らして販売します。100%に戻す際にはお知らせします)※6/2(水)更新

Date June 24 (Thu) -July 18 (Sun)
Organizers National FIlm Archive of Japan, The Delegation of the European Union to Japan and the embassies and the cultural institutes of the EU member states in Japan
Place Nagase Memorial Theatre OZU (2nd floor)
Capacity 155 seats(We accommodate only a half the normal number of spectator. we will announce as it returns to 100% capacity) ※updated on June 2 (Wed)


・マスク着用のない方の入館をお断りします。

・来館者全員に検温を行います。37.5℃以上の方は入館をお断りいたします。

・各回の開映後の入場はできません。

館内でのチケット販売はございません。障害者(付添者は原則1名まで)、
 国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズの方も前売指定席券をお求めください。

概要

PDF版でもご覧いただけます↑
上映スケジュールのPDFはこちらです。

 欧州連合(EU)加盟国の在日大使館・文化機関が提供する作品を一堂に上映するユニークな映画祭で、上映される作品はヨーロッパの映画製作者の幅広い才能を披露するとともに、EUが重視する文化的多様性をさまざまな表現で映し出しています。19 年目となる2021年は26 のEU加盟国の作品を紹介します。

会期を5月28日 – 6月20日とお伝えしておりましたが、下記のように会期を変更します。
月曜日、7月6日(火)、7(水)は休館です。
The Period has been changed as follows. No screenings on Mondays, and on 7 and 8 July.
2021年6月24日(木)-7月18日(日)※6/2(水)更新

■記載した上映分数は、当日のものと多少異なることがあります。

アニメーションの現在 1.マロナの幻想的な物語り (90分・2019・ルーマニア、 フランス、ベルギー・監督:アンカ・ダミアン) 2.ブニュエルと亀甲のラビリンス (80分・2019・スペイン、オランダ・監督:サルバドール・シモ) 3.ウルフウォーカー (103分・2020・アイルランド、ルクセンブルク・監督:トム・ムーア、ロス・スチュアート) スリラーの秀作 4.境界線 (108分・2017・スロヴァキア、 ウクライナ・監督:ペテル・ベブヤク) 5.完全監視 (90分120分20182017ブルガリア・監督:イリヤン・ジェヴェレコフ) 6.ウィンター・ブラザーズ (93分・2017・デンマーク・監督:フリーヌル・パルマソン) 7.ゴリアテ (88分・2018年・スウェーデン・監督:ペーテル・グローンルンド) 歴史を描く 8.この世界に残されて (88分・2019・ハンガリー・監督:バルナバーシュ・トート) 9.ザ・ライフルマン (109分・2019・ラトビア・監督:ジンタルス・ドレイベルグス) 10.COLD WAR あの歌、2つの心 (88分・2018年・ポーランド、フランス、英国・監督:パヴェウ・パヴリコフスキ) 11.ポルトガルの女 (136分・2018年・ポルトガル・監督:リタ・アゼヴェード・ゴメス) ドキュメンタリー 12.彼女たちの物語 (70分・2018年・ルクセンブルク・監督:アン・シュローダー) 13.思春期 彼女たちの選択 (136分・2019・フランス・監督:セバスチャン・リフシッツ) 14.フローズン・アンブロシア/ヘラの天使 (計72分・ギリシャ) 15.オーストリアからオーストラリアへ ふたりの自転車大冒険 (88分・20182020オーストリア・監督:アンドレアス・ブチウマン、ドミニク・ボヒス) 16.もう一つのドリームチーム (89分・2012・リトアニア、米国・監督:マリュス・マルケヴィチュス) ヨーロッパの若者たち 17.ファイト・ガール (84分・2018・オランダ・監督:ヨハン・ティメルス) 18.ことの成り行き (95分・2018年・スロヴェニア、オーストリア・監督:ダルコ・シュタンテ) 19.システム・クラッシャー 家に帰りたい (118分・20182019ドイツ・監督:ノラ・フィンゲンシャイト) 20.フェアプレー (100分・2014・チェコ、スロヴァキア、ドイツ・監督:アンドレア・セドラーチュコヴァー) 21.ユニコーンを追え (108分・2019年・エストニア・監督:ライン・ランヌ) 大好きな人、大好きなもの 22.コミックサンズ Comic Sans (103分・2018年・クロアチア・監督:ネヴィオ・マラソヴィッチ) 23.恋する遊園地 (94分・2019・ベルギー、 フランス、ルクセンブルク・監督:ゾエ・ウィトック) 24.パトリック (97分・2019年・ベルギー、 オランダ・監督:ティム・ミーランツ) 25.スマグリング・ヘンドリクス (92分・2018年・キプロス、 ギリシャ・監督:マリオス・ピペリデス) 26.ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像 (95分・2018・フィンランド・監督:クラウス・ハロ) 27.ナポリの隣人 (108分・2017・イタリア・監督:ジャンニ・アメリオ)

上映作品詳細

アニメーションの現在


1マロナの幻想的な物語りL'extraordinaire voyage de Marona / Marona's Fantastic Tale(90分・DCP・カラー)

ルーマニア Romania

  • 2021年7月11日(日) 1:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月15日(木) 6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2019(ルーマニア、 フランス、ベルギー)(監督)アンカ・ダミアン

言語:フランス語  字幕:日本語
Language: French  Subtitles: Japanese

血統書付きで差別主義者の父と、雑種で元のら犬だけど美しくて博愛主義の母との間に生まれたマロナは、同時に生まれた9匹の末っ子で「ナイン」と呼ばれていた。ハート型の鼻を持つこの小さな犬は、生まれてすぐ家族から引き離され、曲芸師マノーレの手にわたる。マノーレは彼女をアナと名付け、アナにとっても幸せな日々が訪れたかのように思えたが…。


2ブニュエルと亀甲のラビリンスBuñuel en el laberinto de las tortugas / Buñuel in the Labyrinth of the Turtles(80分・DCP・カラー)

スペイン Spain

  • 2021年6月24日(木) 6:20 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月3日(土) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2019(スペイン、オランダ)(監督)サルバドール・シモ

言語:スペイン語、フランス語  字幕:日本語
Language: Spanish, French  Subtitles: Japanese
日本初公開

1930年のパリ、サルバドール・ダリとルイス・ブニュエルは既にシュルレアリスムの中心人物として名を馳せていた。だが、監督作品『黄金時代』のスキャンダルでブニュエルは無一文になってしまい、次のプロジェクト、スペインの貧困村ラス・ウルデスについてのドキュメンタリーに取り掛かれなくなった。友人で彫刻家のラモン・アシンは、当たったら映画の製作資金にすると言って宝くじを買う。運は彼らの味方だった。


3ウルフウォーカーWolfwalkers(103分・DCP・カラー)

アイルランド Ireland

  • 2021年7月2日(金) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月11日(日) 4:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2020(アイルランド、ルクセンブルク)(監督)トム・ムーア、ロス・スチュアート

言語:英語  字幕:日本語
Language: English  Subtitles: Japanese

中世アイルランドの町キルケニー。イングランドからオオカミ退治にやってきたハンターの娘ロビンは、“ウルフウォーカー”のメーヴと友達になる。人間とオオカミがひとつの体に共存し、魔法の力を持つ彼女とロビンが交わした約束は、図らずも父を窮地に陥れるものだった。だが、ロビンは勇気を持って信じる道を進む。『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』と『ブレンダンとケルズの秘密』でアカデミー賞に2度ノミネートされたトム・ムーア監督の最新長篇作。


スリラーの秀作


4境界線Čiara / The Line(108分・DCP・カラー)

スロヴァキア Slovakia

  • 2021年7月8日(木) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月17日(土) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2017(スロヴァキア、 ウクライナ)(監督)ペテル・ベブヤク

言語:スロヴァキア語  字幕:日本語
Language: Slovak  Subtitles: Japanese
日本初公開

ファミリーの長であるアダム・クライニャークは、スロヴァキアとウクライナの国境をまたいでタバコを密輸するギャング団のボス。ある日、運び屋の一人がしくじったことで、物事すべてが悪い方向に転がりだし、彼は今まで超えたことのない一線を超えざるをえない状況に追い込まれていく。2021年7月日本公開予定作品『アウシュビッツ・レポート』の監督による犯罪スリラー。


5完全監視Вездесъщият / The Omnipresent(90分120分・Blu-ray・カラー)

ブルガリア Bulgaria

  • 2021年6月30日(水) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月9日(金) 5:50 PM@長瀬記念ホール OZU

20182017ブルガリア)(監督)イリヤン・ジェヴェレコフ

言語:ブルガリア語  字幕:英語のみ
Language: Bulgarian  Subtitles: English
日本初公開

広告代理店のオーナーで作家でもあるエミルは、隠しカメラで家族、友人や従業員の行動をこっそり見ることに夢中になる。だが、この新しい「趣味」によってさまざまな興味深い発見をする一方で、知ってはいけない秘密も明るみに出てしまう。

※チラシの内容に誤りがございます。
 There is an error in the leaflet.

 上映時間 Running time
(正 Correct) 120 minutes
(誤 Incorrect) 90 minutes


6ウィンター・ブラザーズVinterbrødre / Winter Brothers(93分・DCP・カラー)

デンマーク Denmark

  • 2021年6月27日(日) 1:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月16日(金) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2017(デンマーク)(監督)フリーヌル・パルマソン

言語:デンマーク語  字幕:日本語
Language: Danish  Subtitles: Japanese

エミールは唯一の肉親である兄ヨハンと働く石灰工場で、業務用の化学薬品を盗み出しては蒸留酒を密造していた。黒い商売はやがて悲劇を生み、社会不適合者の烙印を押された彼を助けるものは誰もいなかった…。厳寒の白銀世界、真白な石灰と鉱山の暗闇のコントラストを際立たせたシュルレアリスティックな映像で、極限状態の人間の孤独と閉塞感が映し出される。


7ゴリアテGoliat / Goliath(88分・DCP・カラー)

スウェーデン Sweden

  • 2021年6月25日(金) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月3日(土) 6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(スウェーデン)(監督)ペーテル・グローンルンド

言語:スウェーデン語  字幕:日本語
Language: Swedish  Subtitles: Japanese
日本初公開

スウェーデンの田舎の工業都市に住むローランドが刑務所行きになったとき、17 歳の息子キミーは心の準備ができていないまま、家族のために犯罪行為を引き継ぐことになる。 福祉制度が衰退しているスウェーデンで、 少年キミーが冷酷非情な大人の世界に足を踏み入れていく。 彼は既存の価値観と家父長制とどう向き合っていくのか…。


歴史を描く


8この世界に残されてAkik maradtak / Those Who Remained(88分・DCP・カラー)

ハンガリー Hungary

  • 2021年6月29日(火) 6:20 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月16日(金) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2019(ハンガリー)(監督)バルナバーシュ・トート

言語:ハンガリー語  字幕:日本語
Language: Hungarian  Subtitles: Japanese

第二次世界大戦終戦後1948年のハンガリー。ホロコーストを生き延びたものの家族を喪った16歳の少女クララは孤独な日々を送っているが、寡黙な医師アルドに出会い、共に心に傷を抱えながら、寄り添うことでふたりは徐々に人生を取り戻していく。だが、ソ連がハンガリーで権力を掌握すると、目をつけられた者たちが次々と連行されるなど緊張が増していく。そんななかふたりの関係は、スキャンダラスな誤解を招いてしまう…。


9ザ・ライフルマンDvēseļu putenis / Blizzard of Souls(109分・DCP・カラー)

ラトビア Latvia

  • 2021年6月30日(水) 6:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月15日(木) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2019(ラトビア)(監督)ジンタルス・ドレイベルグス

言語:ラトビア語、ロシア語、ドイツ語
字幕:日本語
Language: Latvian, Russian, German  
Subtitles: Japanese

第一次大戦下、ドイツの侵攻に怯えながらも穏やかに暮らす少年アルトゥルスの日常は、母の非業の死で一変。復讐を誓い父・兄と共に身を投じたのは、国民の約半数120万人もの死者を出したラトビア戦線だった。敵は二つの大国。圧倒的な武器と兵力で迫るドイツと、そのドイツから自らを守る楯にせんと国と民を蹂躙するロシア。戦争に翻弄されたラトビアの知られざる死闘が、鮮烈な映像で蘇る。戦後ソ連が原作者を処刑した史実小説の映画化。


10COLD WAR あの歌、2つの心Zimna wojna / Cold War(88分・DCP・白黒)

ポーランド Poland

  • 2021年6月25日(金) 6:20 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年6月29日(火) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(ポーランド、フランス、英国)(監督)パヴェウ・パヴリコフスキ

言語:ポーランド語、フランス語、ドイツ語、ロシア語  
字幕:日本語
Language: Polish, French, German, Russian  
Subtitles: Japanese

冷戦に揺れるポーランドで、歌手を夢見るズーラとピアニストのヴィクトルは音楽舞踊団の養成所で出会い、恋に落ちる。だが、ヴィクトルは政府に監視されるようになり、パリに亡命する。ズーラは公演で訪れた先でヴィクトルと再会、幾度かのすれ違いを経て共に暮らし始める。しかし、ある日突然ズーラはポーランドへ帰ってしまう。あとを追うヴィクトルに、思いもかけぬ運命が待ち受けていた。二人は一緒にいることができるのか。


11ポルトガルの女A Porguguesa / The Portuguese Woman(136分・Blu-ray・カラー)

ポルトガル Portugal

  • 2021年7月13日(火) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月18日(日) 1:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(ポルトガル)(監督)リタ・アゼヴェード・ゴメス

言語:ポルトガル語、フランス語、ドイツ語  
字幕:日本語
Language: Portuguese, French, German  
Subtitles: Japanese

戦争に生きる夫と離れること10年余。北イタリアの古城で読書し、歌を唄い、踊り、森を散歩して過ごす若い公爵夫人。周囲はそんな彼女の孤独を憂い古城を墓場とみなす。しかし、この生活は選び取ったものなのだと彼女は譲らない。オーストリアの作家ロベルト・ムージルの小説を、マノエル・デ・オリヴェイラの盟友、アグスティナ・ベッサ=ルイスが脚色。フランドル派絵画のような映像が鮮烈な印象を残す、スタイリッシュな歴史劇。


ドキュメンタリー


12彼女たちの物語Histoire(s) de Femme(s) / A History of Women(70分・Blu-ray・カラー)

ルクセンブルク Luxembourg

  • 2021年7月10日(土) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月18日(日) 4:30 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(ルクセンブルク)(監督)アン・シュローダー

言語:ルクセンブルク語、フランス語、ドイツ語  
字幕:日本語、英語
Language: Luxembourgish, French, German  
Subtitles: Japanese, English
日本初公開

20~21世紀を生きるさまざまな女性たちが語る、女性の解放と女性運動の歴史が綴られたドキュメンタリー。インタビューを通してルクセンブルクの年輩女性と若い世代の女性がそれぞれの夢と希望、公私双方の場における闘い、失望や成し遂げてきたことについてカメラの前で赤裸々に語る。若者・家族間の問題、時代の推移、社会闘争など、社会のあらゆる部分に共通する主題を扱った映画。


13思春期 彼女たちの選択Adolescentes / Adolescents(136分・Blu-ray・カラー)

フランス France

  • 2021年7月1日(木) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月10日(土) 2:30 PM@長瀬記念ホール OZU

2019(フランス)(監督)セバスチャン・リフシッツ

言語:フランス語  字幕:日本語
Language: French  Subtitles: Japanese

育った環境も、性格も、似ていない仲良しのアナイスとエマ。13歳から18歳、思春期まっただ中を生きる少女2人の成長を追ったドキュメンタリー。まるでフィクションを見ているかのように彼女たちが「登場人物」として立ち上がっていき、一瞬たりとも目が離せなくなる。音楽はクレール・ドゥニ作品でもお馴染みのティンダースティックスが担当。2020年ルイ・デリュック賞受賞。


14フローズン・アンブロシア/ヘラの天使(計72分)

ギリシャ Greece

  • 2021年7月9日(金) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月14日(水) 6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

ギリシャ

言語:英語、ギリシャ語(『ヘラの天使』:ギリシャ語のみ)  
字幕:英語のみ
Language: English, Greek (Hera’s Angels: Greek only)  
Subtitles: English

日本初公開

夏の観光地というイメージが強いギリシャだが、実は高い山が多く、スキーやスノーボードなどウィンタースポーツにも適している。そうしたギリシャの冬の魅力を紹介すべく、アメリカ育ちの監督が奮闘する『フローズン・アンブロシア』と、SNSを通じて出逢った3人のギリシャ人女性がスキーとスプリットボードに挑戦するショートフィルム『ヘラの天使』の2作品を合わせて上映。

フローズン・アンブロシア Frozen Ambrosia(56分・DCP・カラー)

2017(監督)コンスタンティン・パパニコラウ

ヘラの天使 Hera's Angels(16分・DCP・カラー)

2019(監督)コンスタンティン・パパニコラウ


15オーストリアからオーストラリアへ ふたりの自転車大冒険Austria2Australia(88分・Blu-ray・カラー)

オーストリア Austria

  • 2021年6月24日(木) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月17日(土) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU

20182020オーストリア)(監督)アンドレアス・ブチウマン、ドミニク・ボヒス

言語:ドイツ語、英語、ロシア語、カザフ語、ウルドゥ語  
字幕:日本語、英語
Language: German, English, Russian, Kazakh, Urdu 
Subtitles: Japanese, English
日本初公開

オーストリアからオーストラリアまで18,000キロ、19カ国の道のりを自転車で走破!道中には、圧倒的かつ予測不可能な困難や発見が待ち受ける。オーバーエスターライヒ出身のホビーサイクリストふたりは、オーストリアからオーストラリアまでを自転車で旅し、世界を探検しようという大冒険を企て、そして実行してしまう!


16もう一つのドリームチームKita svajonių komanda/ The Other Dream Team(89分・Blu-ray・カラー)

リトアニア Lithuania

  • 2021年7月8日(木) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月13日(火) 6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2012(リトアニア、米国)(監督)マリュス・マルケヴィチュス

言語:英語、リトアニア語  字幕:日本語
Language: English, Lithuanian  Subtitles: Japanese

1992年当時のバスケットボール リトアニア代表チームの感動的なストーリーと、彼らのバルセロナ夏季オリンピックにおける銅メダル獲得への道のりを描いたドキュメンタリー映画。リトアニア代表チームのみならず、より幅広く歴史的な出来事を取り上げている。ソ連の衰退により、リトアニアは独立を回復し、独立した国家としてのオリンピック出場を果たした。


ヨーロッパの若者たち


17ファイト・ガールVechtmeisje / Fight Girl(84分・Blu-ray・カラー)

オランダ the Netherlands

  • 2021年7月2日(金) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月10日(土) 6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(オランダ)(監督)ヨハン・ティメルス

言語:オランダ語  字幕:日本語、英語
Language: Dutch  Subtitles: Japanese, English

日本初公開

12歳のボーは、気性は荒いが才能あふれるキックボクサー。しかし、離婚の話が出ている、ケンカの絶えない両親のおかげで気が散るばかり。ボーは感情の起伏と上手く向き合う事を学び、苦戦しつつもコントロール出来ない事もあるのが人生なのだと学んでいく。


18ことの成り行きPosledice / Consequences(95分・DCP・カラー)

スロヴェニア Slovenia

  • 2021年7月4日(日) 1:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月9日(金) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(スロヴェニア、オーストリア)(監督)ダルコ・シュタンテ

言語:スロヴェニア語  字幕:日本語
Language: Slovene  Subtitles: Japanese

日本初公開

スロヴェニア初のLGBTをテーマにした映画。些細な万引き罪で少年院に送られるトラブルメーカーのアンドレイは少年院のリーダー、ジェルコに性的に魅かれ恋愛感情をおぼえるが、その一方で、ジェルコの都合の良いように利用されることになる。アンドレイは、どのようにして自分の責任を果たせるか、自分自身に忠実であり続けられるかという大きな試練を乗り越えられなければならない。


19システム・クラッシャー 家に帰りたいSystemsprenger / System Crasher(118分・DCP・カラー)

ドイツ Germany

  • 2021年7月3日(土) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月16日(金) 6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

20182019ドイツ)(監督)ノラ・フィンゲンシャイト

言語:ドイツ語  字幕:日本語
Language: German  Subtitles: Japanese

里親の家、特別支援学校など、どこに行っても9歳のベニーは直ぐに飛び出してしまう。手の付けられないこの少女を、青少年課の職員は「システム・クラッシャー」と呼ぶ。ベニーの望みはただ一つ、お母さんの元に戻りたい、愛で優しく包んで欲しい、それだけだが、母親のビアンカは予測できない娘が怖くてたまらない。解決策も見えないなか、非暴力トレーナーのミヒァは、何とかベニーを怒りと暴力の渦から解放しようとする。


20フェアプレーFair Play(100分・Blu-ray・カラー)

チェコ  Czech Republic

  • 2021年6月27日(日) 4:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月2日(金) 6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2014(チェコ、スロヴァキア、ドイツ)(監督)アンドレア・セドラーチュコヴァー

言語:チェコ語  字幕:日本語、英語
Language: Czech  Subtitles: Japanese, English

日本初公開

舞台はチェコスロバキア、色味のない1980年代。若きトップスプリンターのアンナは、トレーナーと共にオリンピック出場を目指していた。アンナの母もまた、娘が鉄のカーテンの向こうの自由な世界で生きるためのチャンスだと考え、成功に期待を寄せていた。その思いは大きくなり、やがて共産党政権による我が娘へのドーピングに手を貸してしまう。そしてアンナの健康は蝕まれていき…。


21ユニコーンを追えÜkssarvik / Chasing Unicorns(108分・DCP・カラー)

エストニア Estonia

  • 2021年6月26日(土) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月1日(木) 3:30 PM@長瀬記念ホール OZU

2019(エストニア)(監督)ライン・ランヌ

言語:エストニア語、英語  字幕:日本語、英語
Language: Estonian, English  Subtitles: Japanese, English

日本初公開

エストニアからシリコンバレーへ。男性中心のスタートアップの世界に挑む若い女性起業家の物語。小さな町の簿記係として何気ない日常を送るウイエは、ひょんなことから起業することに。立ち上げる会社をことごとく倒産させながらも起業の夢を追い続けるトゥヌと出会い、共に会社の経営に乗り出す。イーロン・マスクやマーク・ザッカーバーグに触発されたふたりは、テクノロジーの世界に挑戦する旅に出る。実話に基づいた物語。


大好きな人、大好きなもの


22コミックサンズ Comic SansComic Sans(103分・Blu-ray・カラー)

クロアチア Croatia

  • 2021年7月4日(日) 4:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月14日(水) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(クロアチア)(監督)ネヴィオ・マラソヴィッチ

言語:クロアチア語  字幕:日本語、英語
Language: Croatian  Subtitles: Japanese, English

日本初公開

グラフィックデザイナーのアランは恋人との関係を修復しようと試みるが失敗、精神的に落ち込んでしまう。心配した母親に説得され、疎遠になっていた変わり者の父とともに、亡くなったおばの葬儀を手配するため、ビス島に向かう。ところがそこで、元カノとその婚約者に遭遇。次々と生じる思いがけない状況を通じて、アランは徐々に自分の人生を別の視点から見られるようになっていく。

※チラシの内容に誤りがございます。
 There is an error in the leaflet.

 字幕 Subtitles
(正 Correct) 日本語 only with Japanese subtitles
(誤 Incorrect) 日本語、英語 Japanese, English


23恋する遊園地Jumbo(94分・DCP・カラー)

ベルギー Belgium

  • 2021年7月1日(木) 6:20 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月13日(火) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2019(ベルギー、 フランス、ルクセンブルク)(監督)ゾエ・ウィトック

言語:フランス語  字幕:日本語
Language: French  Subtitles: Japanese

内気で一風変わったジャンヌは、奔放な母と暮らすテーマパークの夜間清掃員。新導入のアトラクションを「ジャンボ」と名付けて恋に落ちるが、誰からも理解してもらえない。この奇妙なラブストーリーの展開は?純粋で真剣なジャンヌにどう向き合えばよいのか?私たちは多様な人々を受け入れられるのか?出演作『燃ゆる女の肖像』でリュミエール賞主演女優賞に輝いたノエミ・メルランが、ジャンヌを繊細に演じている。


24パトリックDe Patrick / Patrick(97分・Blu-ray・カラー)

ベルギー Belgium

  • 2021年6月26日(土) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年6月29日(火) 12:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2019(ベルギー、 オランダ)(監督)ティム・ミーランツ

言語:オランダ語、フランス語、英語、ドイツ語  
字幕:日本語、英語
Language: Dutch, French, English, German  
Subtitles: Japanese, English

日本初公開

パトリックは両親とヌーディストキャンプで暮らしていたが、パトリックが管理をしているキャンプ場で、抑圧的だった父親が死んだ。心ここにあらずの彼だが、自分の大切なハンマーがなくなっていることに気づいた。彼を取り巻くキャンプ場のメンバーは彼自身の人生を見出して欲しいと願ったが、パトリックはハンマーを探すことを決意した。それは自身の自覚存在を探すということなのであった。特異な人々、手放すこと、自己肯定について描いた作品。


25スマグリング・ヘンドリクスSmuggling Hendrix(92分・DCP・カラー)

キプロス Cyprus

  • 2021年6月26日(土) 6:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月15日(木) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(キプロス、 ギリシャ)(監督)マリオス・ピペリデス

言語:ギリシャ語、英語、トルコ語  字幕:日本語
Language: Greek, English, Turkish  Subtitles: Japanese

2004年にEU加盟を果たしたキプロス共和国と、独立を宣言したもののトルコ以外の国に承認されていない北キプロス・トルコ共和国が隣り合わせに存在するキプロス島の首都ニコシアは世界唯一の分断首都。お金もなく、恋人にも出て行かれたミュージシャン、ヤニスは3日後に国外脱出を計画しているが、愛犬ジミが突然逃げだし、北側に迷い込んでしまう。困ったヤニスは、ジミを連れて帰るために北側に向かう。


26ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像Tuntematon mestari / One Last Deal(95分・DCP・カラー)

フィンランド Finland

  • 2021年7月14日(水) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月17日(土) 6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2018(フィンランド)(監督)クラウス・ハロ

言語:フィンランド語  字幕:日本語
Language: Finnish  Subtitles: Japanese

ヘルシンキで長年ちいさな美術商を営むオラヴィはある日、音信不通だった娘に頼まれ、問題児の孫息子・オットーを数日預かることに。その矢先、一枚の肖像画に出会い、目を奪われる。この「運命の絵」をかけた“最後の大勝負(オークション)”に孫とともに挑む。アカデミー賞外国映画賞フィンランド代表に4度選出され、「フィンランドを代表する監督」と称されるクラウス・ハロ監督作品。


27ナポリの隣人La tenerezza / Holding Hands(108分・DCP・カラー)

イタリア Italy

  • 2021年6月30日(水) 3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
  • 2021年7月8日(木) 6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2017(イタリア)(監督)ジャンニ・アメリオ

言語:イタリア語   字幕:日本語
Language: Italian  Subtitles: Japanese

南イタリア、ナポリ。かつて家族と暮らしたアパートに独りで暮らす元弁護士のロレンツォ。妻は数年前に亡くなり、娘や息子とも不仲である。娘のエレナは、母の死の原因が父の裏切りのせいだと信じ、いまも父を許せずにいた。ある日、ロレンツォは向かいの家に越してきたばかりの若い夫婦ファビオとミケーラ、二人の子ども達と仲良くなり、疑似家族のような関係になる。しかし、その平穏な日々は、思いがけない事件によって突然幕を閉じることになる。


会期を5月28日 – 6月20日とお伝えしておりましたが、下記のように会期を変更します。
月曜日、7月6日(火)、7(水)は休館です。
The Period has been changed as follows. No screenings on Mondays, and on 7 and 8 July.
2021年6月24日(木)-7月18日(日)※6/2(水)更新

■前売指定席券のみ発売します。館内でのチケット販売はありません。
■必ず紙のチケットを発券してからご来館ください。
■各回の開映後の入場はできません。
■前売指定席券の最新の完売情報は、チケットぴあのページをご覧ください。当館HPは情報の更新にタイムラグがございます。

2021年6月24日(木)

11:00 AM 開館

2021年6月24日6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年6月25日(金)

11:00 AM 開館

2021年6月25日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年6月25日6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年6月26日(土)

11:00 AM 開館

2021年6月26日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年6月26日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年6月26日6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年6月27日(日)

11:00 AM 開館

2021年6月27日1:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年6月27日4:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年6月29日(火)

11:00 AM 開館

2021年6月29日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年6月29日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年6月29日6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年6月30日(水)

11:00 AM 開館

2021年6月30日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年6月30日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年6月30日6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月1日(木)

11:00 AM 開館

2021年7月1日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月1日3:30 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月1日6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月2日(金)

11:00 AM 開館

2021年7月2日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月2日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月2日6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月3日(土)

11:00 AM 開館

2021年7月3日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月3日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月3日6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月4日(日)

11:00 AM 開館

2021年7月4日1:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月4日4:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月8日(木)

11:00 AM 開館

2021年7月8日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月8日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月8日6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月9日(金)

11:00 AM 開館

2021年7月9日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月9日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月9日5:50 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月10日(土)

11:00 AM 開館

2021年7月10日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月10日2:30 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月10日6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月11日(日)

11:00 AM 開館

2021年7月11日1:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月11日4:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月13日(火)

11:00 AM 開館

2021年7月13日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月13日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月13日6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月14日(水)

11:00 AM 開館

2021年7月14日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月14日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月14日6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月15日(木)

11:00 AM 開館

2021年7月15日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月15日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月15日6:20 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月16日(金)

11:00 AM 開館

2021年7月16日12:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月16日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月16日6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月17日(土)

11:00 AM 開館

2021年7月17日3:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月17日6:00 PM@長瀬記念ホール OZU

2021年7月18日(日)

11:00 AM 開館

2021年7月18日1:00 PM@長瀬記念ホール OZU
2021年7月18日4:30 PM@長瀬記念ホール OZU

会期を5月28日 – 6月20日とお伝えしておりましたが、下記のように会期を変更します。
月曜日、7月6日(火)、7(水)は休館です。
The Period has been changed as follows. No screenings on Mondays, and on 7 and 8 July.
2021年6月24日(木)-7月18日(日)※6/2(水)更新

前売指定席券 Advance Tickets

6月17日(木)10:00amより、チケットぴあにて全上映回の前売指定席券(全席指定席)を販売します。※6/2(水)更新

[Pコード:551-475]

障害者(付添者は原則1名まで)・国立映画アーカイブのキャンパスメンバーズの方も前売指定席券をお求めください。館内でのチケット販売はありません。
定員:155名(座席数を50%に減らして販売します。100%に戻す際にはお知らせします)

前売料金 *別途手数料がかかります。
一般:520円/高校・大学生・65歳以上:310円/小・中学生:100円
/障害者(付添者は原則1名まで)・キャンパスメンバーズ・優待:無料(*別途手数料がかかります)

●優待の方は「障害者または付添者等」券をお求めください。
料金区分の違う前売指定席券では入場できません。差額のお支払いで観覧することはできません。
●学生、65歳以上、障害者、キャンパスメンバーズ、優待の方は証明できるものをご提示ください。ご提示のない方は入場できません。
●原則払い戻しはいたしません。ただし、感染症の状況に応じて変更することがございます。その場合は、HPにて発表いたします。

Tickets are available only at Ticket Pia.
For more information, please see this page.


下記に該当する方は購入をお控え願います。
新型コロナウイルス感染症について
・陽性判定、あるいは医師に自宅待機指示を受けている方
・検査結果待ち、あるいは体調不良の諸症状がある方
・ご自身の身近に感染の疑いがある方
・過去14日間以内に、陽性の方と濃厚接触がある方、感染が拡大している国・地域への訪問歴がある方


前売指定席券の購入方法

チケットぴあ店舗、セブン-イレブン(店頭のマルチコピー機)で購入
各回の上映1時間前まで
前売料金に加え、1枚につき発券手数料110円がかかります。
チケットぴあ店舗は、6月末日にて全店舗閉店となるため、7月以降の取り扱いはありません。

受付電話(0570-02-9999)で購入
各回の4日前11:59pmまで
前売料金に加え、1枚につき発券手数料110円がかかります。
毎週火・水2:30am ~ 5:30amはシステムメンテナンスのため受付休止となります。

チケットぴあのサイトで購入(https://w.pia.jp/t/eufilmdays-2021/
購入時期によってご利用可能な決済方法が異なります。上映当日はクレジットカードまたはちょコム決済で各回の上映1時間前まで購入可能です。
前売料金に加え、1枚につき発券手数料110円、また決済方法によって1件につき決済手数料がかかる場合があります。

購入方法別の手数料一覧はこちらをご覧ください。

必ず紙のチケットを発券してからご来館ください。
*購入サイトは準備でき次第アップされますが、ご利用は6月17日(木)10:00amからです。※6/2(水)更新
セブン-イレブンおよび受付電話での購入では座席選択ができません。中央→後列→前列の順に自動で割り振られます。
*手数料等の詳細や購入方法に関する最新情報については、チケットぴあのサイトhttps://t.pia.jp/をご覧ください。
*本前売指定席券購入に、システム利用料はかかりません。


入場方法 Admittance

前売指定席券は来館前に必ず発券をお願いします。
・開場は開映30分前です。
各回の開映後の入場はできません。

・Please make sure to issue advanced tickets in advance.
・Doors open 30 minutes before the start of the screening.
・No admittance after the screening has started.

話題のヨーロッパ映画をオンライン配信でお届けします。

■期間:5 月28 日(金)-6 月25 日(金)
■料金:無料(各作品視聴は先着400 人まで)
■視聴方法は EUフィルムデーズ2021公式サイトでご確認ください。

『ゴリアテ』(スウェーデン)のオンライン配信は中止となりました。また、『ことの成り行き』(スロヴェニア)のオンライン配信が新たに決定しました。


上映&オンライン配信

ブルガリア 完全監視 Вездесъщият / The Omnipresent (英語字幕のみ)

ハンガリー この世界に残されて Akik maradtak / Those Who Remained

ポルトガル ポルトガルの女 A Porguguesa / The Portuguese Woman

ルクセンブルク 彼女たちの物語 Histoire(s) de Femme(s) / A History of Women

ギリシャ フローズン・アンブロシア/ヘラの天使 Frozen Ambrosia / Hera’s Angels(英語字幕のみ)

オーストリア オーストリアからオーストラリアへ ふたりの自転車大冒険 Austria2Australia

オランダ ファイト・ガール Vechtmeisje / Fight Girl

スロヴェニア ことの成り行き Posledice / Consequences

チェコ フェアプレー Fair Play

エストニア ユニコーンを追え Ükssarvik / Chasing Unicorns


オンライン限定作品(日本語字幕なし)

Rossz versek / Bad Poems
監督:Gábor Reisz/2018年/ハンガリー/97分/ハンガリー語、フランス語、ドイツ語、ポーランド語(英語字幕)

Acasă, My Home
監督:Radu Ciorniciuc/2020年/ルーマニア、ドイツ/86分/ルーマニア語、英語(英語字幕)

Oleg
監督:Juris Kursietis/2019年/ラトビア、リトアニア、ベルギー、フランス/108分/ロシア語、ポーランド語、ラトビア語、英語、フランス語、オランダ語(英語字幕)

Mio fratello rincorre i dinosauri / My Brother Chases Dinosaurs
監督:Stefano Cipani/2019年/イタリア、スペイン/101分/イタリア語(英語字幕)

Das Vorspiel / The Audition
監督:Ina Weisse/2019年/ドイツ、フランス/99分/ドイツ語、フランス語(英語字幕)

Aurora
監督:Miia Tervo/2019年/フィンランド/106分/フィンランド語、英語、ペルシャ語(英語字幕)

I douleia tis / Her Job
監督:Nikos Labôt/2018年/ギリシャ、フランス、セルビア/89分/ギリシャ語(英語字幕)

O que arde / Fire Will Come
監督:Oliver Laxe/2019年/スペイン、フランス、ルクセンブルク/86分/ガリシア語、スペイン語(英語字幕)

マスク着用のない方の入館をお断りします。

 当館の新型コロナウイルス感染症拡大防止策
・来館者全員への検温を実施。
・館内各所に手指用消毒液を設置。
・清掃・消毒を強化。
・ホール内の換気を強化。
・スタッフはマスク・手袋等を着用して対応。
・受付などの対面場所に飛沫ガードを設置。

ご来館の皆様へのお願い
・発熱や風邪などの症状がある方は、来館をお控えください。
・咳エチケットにご協力ください。
・館内で体調を崩された場合は、スタッフにお知らせください。
・こまめな手洗いや手指の消毒にご協力ください。
・入退場やご観覧の際は、互いに適切な距離を保つようお願いいたします。
・ロビー等での飲食は、蓋の閉まる飲み物以外は禁止にさせていただきます。
・感染発生時の入館者追跡のため、ご自身で入館日時の記録をお願いいたします。

上映以外に関する当館の対策およびお願いにつきましては、こちらをご覧ください。