2016年6月の新着図書紹介

2016年6月の新着図書紹介

映画と移民 : 在米日系移民の映画受容とアイデンティティ 板倉 史明 (著)

出版社: 新曜社
ISBN-13: 978-4788514720
発行日: 2016/04

 

[目次]

はじめに

第1部 「映画と移民」研究の居場所
第2部 日本人移民による日本映画受容
第3部 日本映画フィルムのゆくえ
第4部 日本人移民による映画制作2 初期作品について―六〇年代前半
おわりに

あとがき
主要参考文献/事項索引/人名索引/図版出展一覧

 

 

映画なしでは生きられない 真魚 八重子 (著)

出版社: 洋泉社
ISBN-13: 978-4800309167
発行日: 2016/4

 

[目次]

こんなババアになりたい!
文化系女子はなぜサブカル有名人の彼女になりたがるのか
私たちの将来が明るいなんて、あの映画は嘘だった
王子様に救われたいし、救いたい!
女にもわかる武士道‐市川雷蔵と女の親和性―三隅研次の“剣三部作”
失恋の泥沼で
憧れの女子寮生活(殺人鬼込み)
巨匠でいいのか!?ビリー・ワイルダーのいびつなセックス観
もし世界が終わるなら
スピルバーグのディスコミュニケーションと、嫌がらせの世界。そして、トム・クルーズ〔ほか〕

 

 

エンニオ・モリコーネ映画大全 東京エンニオ・モリコーネ研究所編著 (著)

出版社: 洋泉社
ISBN-13: 978-4800307156
発行日: 2016/4

 

[目次]

エンニオ・モリコーネ 荒野のマエストロから映画音楽の伝説へ
エンニオ・モリコーネ作品集 映画・テレビ全作品解説
ギャラリー
エンニオ・モリコーネ作品集 その多彩な足跡
モリコーネをめぐる人々
研究資料
モリコーネ百名作
モリコーネ百名曲
エンニオ・モリコーネ作品集リスト [ほか] 

 

君よ観るや南の島 : 沖縄映画論 川村 湊 (著)

出版社: 春秋社
ISBN-13: 978-4393444177
発行日: 2016/4

 

[目次]

グラマ島のキノコ雲
真夏の十五夜の夢
ひめゆりの合唱
オキナワの少年は、どこへ行くか?
アシバーたちの戦争
クラゲ島の現代神話
オキナワは、どっちにある?
“アメリカ世”からの集団就職
金網の向こうに
徒手空拳のオキナワ〔ほか〕

 

 

東映の軌跡 : The history of Toei April 1st 1951-March 31st 2012 芹沢 英男, 若松 豪 (編集)

出版社: 東映株式会社
発行日: 2016/3

 

[目次]

序章 前史
第1章 黎明の時代
第2章 台頭の時代
第3章 革新の時代
第4章 転換の時代
第5章 多様化の時代
第6章 挑戦の時代
第7章 変動の時代
第8章 展開の時代
第9章 飛翔の時代
第10章 映像新時代へ

 

 

「まっすぐ」 橋口 亮輔 (著)

出版社: Pヴァイン
ISBN-13: 978-4907276492
発行日: 2016/2

 

[目次]

二〇一三年(父/ワークショップ/原恵一監督/小松崎茂/木下恵介/リリー・フランンキー/ゼンタイ/淀川長治/大島渚監督)
二〇一四年(山田洋次監督/大切な友人/倍賞美津子さん/おすぎさん/野上照代さん/モチベーション/加瀬亮/夏の日/喋楽苦/仕事/木村多江/ローマの休日)
二〇一五年(会長/木野花さん/スーパーの女/尊敬する人/特撮/明星/Akeboshi/害虫駆除/AD時代/映画『恋人たち』
黄色いチューリップ あとがきに替えて

 

 

ロバート・アルトマン 即興性のパラドクス : ニュー・シネマ時代のスタイル 小野 智恵 (著)

出版社: 勁草書房
ISBN-13: 978-4326851911
発売日: 2016/3

 

[目次]

序 すべては即興なのか?
第1章 オーヴァーラッピング・ダイアローグからオーヴァーラッピング・ナラティヴへ
第2章 モチヴェーションの曖昧な主人公
第3章 ズーム・インが無効にする奥行きという錯覚
第4章 ポスト・ノワールに迷い込んだ古典的ハリウッド映画
結 インディペンデント・ムーヴメントの父
あとがき
参考文献
索引

 

 

国立映画アーカイブ

〒104-0031
東京都中央区京橋 3-7-6

お問い合わせ(8時~22時)
ハローダイヤル
03-5777-8600

アクセス

本日、9月25日は休館日です

国立映画アーカイブ先付け映像『Archive of Lights』
作者 山村浩二
(ロゴ:作者 鈴木一誌)