過去のイベント

  • 2017.10.7
  • ユネスコ「世界視聴覚遺産の日」記念特別イベント

特別上映会 甦る70mm上映『デルス・ウザーラ』

Special Screening of Dersu Uzala: Reviving 70mm Screening


甦る70mm上映『デルス・ウザーラ』

『デルス・ウザーラ』70mmフィルムのコマ

 

デルス・ウザーラ Дерсу Узала(142分・70mm・カラー)日本語字幕付き

1975(モスフィルム)(監)(脚)黒澤明(原)ウラジミール・アルセーニエフ(脚)ユーリー・ナギービン(撮)中井朝一、ユーリー・ガントマン、フョードル・ドブロヌラボフ(美)ユーリー・ラクシャ(音)イサク・シュワルツ
(出)ユーリー・サローミン、マキシム・ムンズク、シュメイクル・チョクモロフ、ウラジミール・クレメナ、スベトラーナ・ダニエルチェンコ

 1900年代の帝政ロシアで、極東ウスリー地方の軍事用の地誌調査を行うアルセーニエフと、案内人の猟師デルス・ウザーラとの心の交流を描く。原作は、ロシア沿海地域調査の第一人者として知られるアルセーニエフの探検記で、その映画化を助監督時代から30年にわたって温めていたという黒澤が、シベリアの厳しい自然とそこに生きるデルス・ウザーラの生き様をソフスコープ70mmで活写。オリジナルは70mm、6ch磁気ステレオで、日本公開は東京・有楽座で70mm先行ロードショーされたが、一般的には35mm上映された。1975年モスクワ国際映画祭金賞、第48回アカデミー賞外国語映画賞受賞。本作プロデューサーの松江陽一氏から寄贈された70mmプリントで上映。

■(監)=監督 (原)=原作 (脚)=脚本・脚色 (撮)=撮影 (美)=美術 (音)=音楽 (出)=出演
■記載した上映分数は、当日のものと多少異なることがあります。

*各回、開映後の入場はできません。
*観覧券は当日・当該回のみ有効です。発券は各回1名につき1枚のみです。
*発券・開場は上映開始の30分前から行い、定員に達し次第締切ります。
*学生、シニア(65歳以上)、障害者、キャンパスメンバーズの方は、証明できるものをご提示ください。
*当日1階受付にて入場整理券を発行します。
 11:00amの回は10:00amより、4:00pmの回は11:10amより、先着順で1名につき1枚のみ発行します。


国立映画アーカイブ

〒104-0031
東京都中央区京橋 3-7-6

お問い合わせ(8時~22時)
ハローダイヤル
03-5777-8600

アクセス

国立映画アーカイブ先付け映像『Archive of Lights』
作者 山村浩二
(ロゴ:作者 鈴木一誌)