NFAJ館外で行われる主催事業

2018年度

2018年度のNFAJ館外で行われる国立映画アーカイブの主催事業に関しては、予定が決まり次第こちらでお知らせいたします。

*過去の館外の主催事業に関してはこちら


国立美術館

NFAJ 国立映画アーカイブ開館記念

MoMAK Films 2018

主催:京都国立近代美術館、国立映画アーカイブ
特別協賛:木下グループ
開催日:2018年5月, 8月, 12月, 2019年2月に開催
会場:京都国立近代美術館 1階講堂

○プログラムと上映日時

京都で撮影された映画たち 明治からトーキーまで

5月11日(金)18:00~
『明治の日本』(1897-1899年/リュミエール社/撮影:コンスタン・ジレル、ガブリエル・ヴェール)
『実録 忠臣蔵[活弁トーキー版]』(1910-1912年/横田商会/監督:牧野省三)

5月12日(土)14:00~
『殉教血史 日本二十六聖人』(1931年/日活太秦/監督・脚本:池田富保)

 弁士:澤登 翠(台本・語り)
 演奏:湯浅ジョウイチ(作曲・編曲、ギター)、古橋ユキ(バイオリン)

5月12日(土)16:00~
『特急艦隊』(1933年/J.O.トーキー漫画部/作画:中野孝夫、田中喜次、舟木俊一、永久博郎)
『音楽映画 百萬人の合唱[新篇]』(1935年/J.O、日本ビクター/監督・脚本:富岡敦雄)

5月12日(土)18:00~
『新しき土[日英版]』(1937年/ファンク映画製作所=東和商事=J.O.スタヂオ/監督・脚本:アーノルド・ファンク、伊丹万作)

 

こども映画館@MoMAK

8月10日(金)16:00~17:30(開場 15:00)
『キートンの大列車追跡』(1926年/アメリカ/白黒・無声/監督:バスター・キートン/79分)*活弁・生演奏つき上映

 弁士:片岡一郎
 演奏:上屋安由美

8月11日(土)16:00~17:30(開場 15:00)
『長靴をはいた猫』(1969年/東映動画/カラー/監督: 矢吹公郎/80分)

 解説:碓井千鶴(国立映画アーカイブ特定研究員)

 

12月7日(金)、8日(土) スウェーデン映画

2019年2月8日(金)、9日(土) ウィーン映画

 

 

東京国際フォーラム

東京国際フォーラム+国立映画アーカイブ月曜シネサロン&トーク

主催:東京国際フォーラム、国立映画アーカイブ
特別協賛:木下グループ
後援:東京都

「月曜シネサロン&トーク」は国立映画アーカイブ(旧 東京国立近代美術館フィルムセンター)所蔵の貴重な文化記録映画を講師の解説付きで上映する映画会です。

東京150年―人々の生活と風景―
2018年(平成30年)は東京府開設から150年の節目を記念し、江戸から近現代に向かう都市や人々の生活風景を通じて、東京の魅力再発見につながる作品を全4回に渡って上映します。
監修・解説
 岡本 哲志(都市形成史家・工学博士)


■第1回 

2018年9月10日(月)【昼の部】15:00(開場14:30)、【夜の部】19:00(開場18:30)

『関東大震災実況』(1923年/日活 向島/監督・撮影:高阪利光・伊佐山三郎/20分/サイレント/染色/Blu-ray)
『SCENES OF JAPAN’S EARTHQUAKE DISASTER』(1923年/アメリカン・パテ・ニュース/撮影:ラルフ・アール/11分/サイレント/白黒/Blu-ray)
『復興帝都シンフオニー』(1929年/財團法人 東京市政調査會/撮影:財團法人 大日本教育映画協會/32分/サイレント/白黒/Blu-ray)

ピアノ伴奏:柳下美恵

■第2回 
2018年11月19日(月)【昼の部】15:00(開場14:30)、【夜の部】19:00(開場18:30)

『東京の四季』(1932年/文部省/54分/サイレント/白黒/Blu-ray)
『銀座新景』(1932年/監督・撮影:萩野茂二/15分/サイレント/白黒/Blu-ray)

ピアノ伴奏:柳下美恵

■第3回 
2019年1月21日(月)【昼の部】15:00(開場14:30)、【夜の部】19:00(開場18:30)

『オリンピックの街』(1964年/監督・撮影:荻野茂二/27分/カラー/Blu-ray)
『日本橋』(1964年/監督・撮影:荻野茂二/15分/サイレント/白黒/Blu-ray)
『佃島』(1964年/製作:浮田遊兒/18分/カラー/Blu-ray

■第4回 
2019年3月18日(月)【昼の部】15:00(開場14:30)、【夜の部】19:00(開場18:30)

『銀座のしいのみ』(1957年/東映 教育映画部/監督:堀内 甲/撮影:黒田清巳/32分/白黒/Blu-ray)
『魚市場の一日』(1964年/財団法人 東京水産振興会/監督:浮田遊児/撮影:竹田悦郎/23分/カラー/Blu-ray

会場:東京国際フォーラム ホールD1 東京都千代田区丸の内3-5-1
定員:100名(各回入替制・申込先着順
入場料:500円(税込)※当日入場時にお支払いください。

 

*申込方法はこちら

【お問い合わせ】03-5221-9043(東京国際フォーラム事業推進部 シネサロン担当(平日10:00~17:00))

*当企画の詳細はこちら(東京国際フォーラムのHP)

 

相模原市

JAXA相模原キャンパス特別公開2018 宇宙科学セミナー

主催:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
共催:相模原市/国立映画アーカイブ/公益財団法人 宇宙科学振興会
会期:2018年7月27日(金)、28日(土)
会場:国立映画アーカイブ 相模原分館

JAXA相模原キャンパスの特別公開に合わせ、国立映画アーカイブ相模原分館では、宇宙科学セミナーと国立映画アーカイブの所蔵フィルム上映が行われます。

 入場には、整理券が必要です。整理券は、当日JAXAの正門にて配布します(参加無料)。
配布開始時間など詳細は下記JAXAのサイトをご覧ください。

所蔵フィルム上映 『太陽と地球の動き』 1959年文部省選定教育映画、上映時間15分
( 加藤守男監督、三笠映画製作、16㎜、白黒)

※当企画の詳細はこちら(JAXAのサイト内)。

 

 

一般社団法人コミュニティシネマセンター

Fシネマ・プロジェクト こども映画館 スクリーンでみる日本アニメーション!

主催:一般社団法人コミュニティシネマセンター、国立映画アーカイブ
特別協賛:木下グループ

○巡回プログラム

「NFAJ短篇集:いろいろな動物の映画」*
  『体育デー』(1932年/監督:村田安司)       
  『こねこのらくがき』(1957年/監督:薮下泰次)
  『もりのおんがくたい』(1960年/監督:神保まつえ)  
  『人魚』(1964年/監督:手塚治虫)
「NFAJ短篇集:歌とリズム」*
  『村祭』[デジタル復元版](1930年/監督:大藤信郎) 
  『茶目子の一日』[デジタル復元版](1931年/監督:西倉喜代治)
  『RHYTHM』(1935年/監督:荻野茂二)
  『くもとちゅうりっぷ』[デジタル復元版](1943年/監督:政岡憲三)
  『ホーム・マイホーム』(1970年/監督:岡本忠成)
「NFAJ短篇集:さまざまな手法」*
  『なまくら刀』[デジタル復元・最長版](1917年/監督:幸内純一)
  『煙り草物語』[不完全版](1926年/監督:大藤信郎)
  『漫画 二つの世界』(1929年/監督:村田安司)   
  『PROPAGATE(開花) 』(1935年/監督:荻野茂二)
『長靴をはいた猫』(1969年/監督:矢吹公郎)*
『白蛇伝』(1958年/監督:薮下泰司/)*
『太陽の王子 ホルスの大冒険』(1968年/監督:高畑勲)*

『おこんじょうるり』(1982年/監督:岡本忠成)

『パンダコパンダ』(1972年/監督:高畑勲)

『パンダコパンダ雨降りサーカス』(1973年/監督:高畑勲)

『MEMORIES』(1995年/監督:大友克洋)

『河童のクウと夏休み』(2007年/監督:原恵一)

*印は国立映画アーカイブ提供プログラム

 

○会場

鎌倉市川喜多映画記念館

7月27日(金)・28日(土)10:00~11:30 『パンダコパンダ』『パンダコパンダ雨降りサーカス』
8月3日(金)10:00~12:00 「NFAJ短篇集:さまざまな手法」
(ワークショップ「昔のアニメに音や言葉をつけてみよう!」内)

主  催:川喜多・KBSグループ(鎌倉市川喜多映画記念館指定管理者)/一般社団法人コミュニティシネマセンター/国立映画アーカイブ/文化庁委託事業平成30年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業
特別協賛:木下グループ

 

過去の共催事業

国立映画アーカイブ

〒104-0031
東京都中央区京橋 3-7-6

お問い合わせ(8時~22時)
ハローダイヤル
03-5777-8600

アクセス

国立映画アーカイブ先付け映像『Archive of Lights』
作者 山村浩二
(ロゴ:作者 鈴木一誌)